食いしん坊OL VS 大人ニキビ

美味しいもの 大人ニキビ その他もろもろ 20代OLの趣味ブログ。備忘録。

大人ニキビを悩ます、隠れ上手の敵!

こんにちは、ちーたろすです😆✨

 

 

今日はタイトル通り、大人ニキビの敵!の話です!

 

 

わたしは20歳から大人ニキビができ始め、働き出してからフェイスラインから首にかけてのニキビがかなりひどくなりました😭

ほんとに酷くてボコボコで、お肌もとても硬い状態でした。

 

 

そのころお肌に対してなんの知識もなくて、そこからたくさん勉強しました。

 

今でもまだニキビには悩まされていますし、葛藤中ですが、少しずつましにはなってきてるかなと。

 

 

たくさん勉強してきたことを何回かに分けて紹介していけたらなとおもいます。

そこでわかったことの1つとして インナードライ というものがあります。

 こいつです!!敵は!!(笑)

 

 

インナードライという言葉、女性のみなさんなら聞いたことはあるのではないでしょうか。

 

 

インナードライ肌とは、

一見オイリー肌のように思われますが、まったく違います。

肌の本質的な部分が乾燥しすぎて、そこで肌を守ろうとして、必要以上に肌があぶらをだしてしまう状況です。

 

「あぶらがいっぱい出て、うるおっていいじゃない」って思うかもしれませんが、良いことは一切ありません!!!

 

 

 

インナードライ肌になると、

1.あぶらがたくさんでるので、肌が詰まりやすく、ニキビがらできやすくなります。

2.化粧崩れがすごく早いです。

3.肌自体は乾燥しているので、トラブルが起こりやすいです。

4.毛穴も開きやすくなる。

 

などなど。。。

 

 

日本人は6.7割の女性がインナードライ肌だと言われています。

でもみなさん、知らなくて、オイリー肌と思い、オイリー肌のケアをしてしまいます。

インナードライ肌は乾燥しているので、保湿をかなりしないといけないのに、オイリー肌のケアのように、さっぱりさせるものを使うとどんどん悪化します!!

オイリー肌の人でも保湿を重視することはとても大切ですし、良いことなので、みなさま今一度保湿を大切にしましょう😭✨✨

 

 

 

ここで、インナードライ肌かどうか気になった方に、簡単にですがインナードライ肌かどうか調べる方法をお教えします。

ちゃんと調べるならコスメカウンターで

肌の水分量を調べてもらうのが一番です。

 

セロハンテープを手の甲に貼ってみて、

3秒ぐらいおさえます。

そして一気にはがします。

 

そこで白いのがたくさん付いてれば付いているほど、インナードライが進んでいます😭

 

 

 

 

ここまでインナードライ肌の話をたくさんしてきましたが、結果、保湿がかなり大切ということです。

そして保湿も効果的なやり方をしないとなかなか効きません。

 

 

ここで大切になってくるのが

セラミド というもの。

 

セラミドの細かい話は次の回でお話ししようと思います😳

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする